今まで着ていた洋服がキツくなったのを体感することが分かりダイエットを決意

アラフォー世代になってから、なかなか体重が減らず、今まで着ていた洋服がキツくなったのを体感することが分かりダイエットした方がよいと感じるようになりました。

そして太ったことで腰痛が出てきたのこのままではまずいと感じました。

半年間で3kg減らしました。

まず、スポーツが苦手なので、ウォーキングすることで基礎代謝をアップさせるようにしました。ビセラという評判の人気サプリを買ってみました。

スーパーへ買い物へ行く時、ちょっと早めに歩くなど工夫してウォーキングするだけで、ちょっと汗ばむようになりました。

短期間で痩せるのは無理だと思ったし、食事制限するとストレスが溜まるので、スポーツは苦手ですしウォーキングだったら手軽にできるし、お金もかからなず日常生活の中で取り組むことができるので、とても便利です。

ウォーキングは、スーパーへ行く時に少し早めに歩くことを意識するなど工夫しました。

姿勢もピーンと伸ばし、太ももの後ろを意識して歩くだけで普段使っていない筋肉を使うことにより、だいぶ代謝が変化するのを体感できます。

食事制限をしなかったので、もう少し意識しながら間食を控えたり、ご飯の量を減らすなど考慮すると、もう少し痩せることができたかもなぁと思います。

ですがどうしても食べたいので食事制限はせず、ウォーキングでダイエットしました。

まず、一番変わったなぁと思えるのは、お通じがかなりよくなったことです。

ウォーキングすると腸の動きもかなり活発になってきたのを体感できるようになりました。

なので、自然とダイエットすることができるのを実感しました。

無理なく継続できるダイエットは、やはり自分に合ったやり方が一番大事だと実感しました。

ウォーキングは手軽にできるし、お金もかからず無理な食事制限もないので少し歩き方を工夫することで体型も変化し、ダイエット継続できました。